Minnano Safari 旅行条件とご案内

お申込の前に、必ずお読みください。

お申込みの際は、すべての項目について同意いただいたものとします。

(1)ツアー提供会社

ツアーの企画・実施は、タンザニア法人 Minnano Safari Co.,Ltd. (以下、「当社」という)です。ツアー代金の一部または全額のお支払いをいただいた時点でお客様は当社と旅行契約を締結することになり、本旅行条件についてすべて同意いただいたものとします。

(2)旅行のお申込みの流れ

■  手配型「オーダーメイドサファリ」ツアー

旅程とお見積りに同意いただけましたら、お申込確定のご連絡をEメールにてお送りください。この時点での空き状況に応じて、ロッジや国内線フライトを仮予約します。満室・満席の場合は、旅程になるべく影響が出ないことを最優先に、最も条件の近い代替案をご案内します。この変更に伴い、代金が変動する場合があります。

請求書送付日から7日以内に申込金として旅行代金の35%をお支払いください。タンザニア到着日が30日以内に迫っている場合は、旅行代金の全額をお支払いください。当社からロッジや航空会社に支払いをすることにより、予約が確定し、お部屋または席が確保されます。

申込金を受領した時点でお客様との契約が成立したものとします。

​③

残りの代金は、タンザニア到着日の30日前までにお支払いください。

携帯品、予防接種、ビザ、現地の状況などに関してご質問があればいつでもお答えします。

タンザニア現地でお会いします。

■ 

募集型「あいのりサファリ」の野営キャンプ泊ツアー

お問合せフォームよりお申込のご連絡をお送りください。

メールの返信日より3日以内に申込金2万円をお振込ください。

​③

申込金を受領した時点でお客様との契約が成立したものとします。

最少催行人数以上の申込が確定した時点で、催行決定のご連絡をお送りします。

ご希望に応じて、アルーシャのご指定のホテルを予約します。

請求書送付より3日以内に、旅行代金から申込金2万円を差引いた残りの代金を指定の銀行口座へお振込ください。

携帯品、予防接種、ビザ、現地の状況などに関してご質問があればいつでもお答えします。

タンザニア現地でお会いします。

(3)旅行契約の成立時期

旅行契約は、当社が申込金を受領した時に成立したものとします。

(4)申込条件

慢性疾患や身体に障害をお持ちの方、現在健康を損なっていらっしゃる方、妊娠中の方は、お申込時にお申し出ください。当社は、可能かつ合理的な範囲でこれに応じますが、お客様の健康と安全のため、お申込をお断りさせていただく場合があります。

お客様のお申し出に基づき、当社がお客様のために講じた特別な措置に要する費用は、お客様のご負担となります。

​③

お客様がご旅行中に疾病、傷害その他の事由により、医師の診断または加療を必要とする状態になったと当社が判断する場合は、必要な措置をとらせていただきます。なお、これにかかる一切の費用はお客様のご負担になります。

(5)お支払い期日

旅行代金は、タンザニア到着日の前日から起算して、さかのぼって30日目にあたる日より前に旅行代金全額をお支払いいただきます。

募集型「あいのりサファリ」の野営キャンプ泊ツアーの場合は、その都度、明示する期日までにお支払いいただきます。

(6)お支払い方法

タンザニアの銀行口座への海外送金(銀行名:Barclays, 通貨:USドル)、または、日本国内銀行へのお振込(銀行名:三菱東京UFJ銀行,  通貨:円)にてお願いします。送金先・振込先は、ご予約確定後にお送りする「ご予約内容確認書 兼 請求書」に記載されています。

クレジットカード決済、または、現地到着後の現金でのお支払いはお受けできません。

​③

海外送金手数料、および、国内銀行への振込手数料は、お客様のご負担とします。

国内銀行へのお振込の場合、換算レートはその日の最新TTSレートを使用します。レート参照先は、「ご予約内容確認書 兼 請求書」に記載されています。

(7)旅行契約の解除・払い戻し

お客様は次の定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除することができます。ただし、契約解除のお申し出は、Eメールにて当社の営業時間内にお受けします。

営業受付時間

1)

日本時間15:00-24:00

(日曜日と水曜日を除く)

2)

営業受付時間外のご連絡は、翌営業日のご連絡とみなします。

3)

オーダーメイドサファリで1泊のみ野営キャンプが含まれる場合も、ロッジ泊の取消料が適用されます。

4)

下記記載のシンギタ、アンドビヨンド、ブッシュトップス、エレワナなどの高級ロッジチェーンのロッジが含まれる場合には、別途、取消料をお知らせします。

天災や突発的な暴動などの不可抗力により、タンザニアご到着前に、お客様の旅行を当方の判断でキャンセルさせていただく場合があります。その場合には、取消料は発生しません。

​③

当社は、航空機(遅延や運行停止など)による変更やそれによって発生した料金については責任を負いかねます。万が一、ご旅行の計画に変更が生じた場合には、直ちにご一報ください。

(8)
申込金・代金お支払い後の旅程変更

申込金を含む旅行代金をお支払い後の旅程変更のご依頼は、ロッジおよびセスナ機の予約の変更(日程、便名、ロッジ名の変更を含む)が伴う場合は、1回の変更につき200ドルの手数料にて承ります。また、その変更によって生じた代金の増額分については、お客様のご負担とします。

ロッジの予約の変更が必要のない旅程変更については、タンザニア到着日の1週間前まで無料で承ります。タンザニア到着日の1週間未満の変更にはお応えできかねますので、予めご了承ください。

(9)安全のための旅程変更

お客様と(または)ドライバーガイドの安全性に影響する出来事が生じた場合、当社は、旅行の予定を変更する権利を有します。お客様には変更の理由をお知らせし、新しい予定については両者で話し合うものとします。

(10)安全と健康に関する当社の責任

当社がご提供するサファリツアーにご参加の場合には、小型飛行機によるフライングドクター保険に加入します。このフライングドクター保険は、万が一、医療機関から遠く離れた場所で重篤な怪我や病気に見舞われた場合、隣国ケニアの首都ナイロビの病院へセスナ機で救急搬送することを保障する保険です。病院での治療費、入院費、帰りの交通費などは含まれておりませんので、必ず事前に海外旅行保険にご加入ください。

サファリカーには、一般的な疾患に対処するための救急箱を積載します。

​③

お客様は、ご旅行の前に、訪問される地域の状況とリスクを十分に想定し、万一、ツアー中の事故により、生命、身体または手荷物に被った損害については、当社の責任ではないということに同意いただいたものとします。とりわけ道路状況と通信環境が悪いサファリでの移動中は、医療機関と医療従事者が不足することをご理解ください。

バルーンサファリ、ウォーキングサファリ、バイクサファリ、カヌーサファリ等のアクティビティによる事故によって生命、身体、または手荷物に被った損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。自己責任にてご参加ください。

(11)海外保険加入を含むお客様の責任

当社ツアーに参加される場合、お客様の責任として、海外旅行保険に必ず加入してください。

 海外旅⾏保険とは、海外への渡航を⽬的として、􀀁⾃宅を出発してから帰宅するまでの間に起こった􀀁「ケガや病気」・「他⼈への賠償責任」・「⾃分の持ち物の破損/盗難等の損害」などを補償する保険です。􀀁渡航先で急病に掛かった場合の医療費等もカバーされます。􀀁

􀀁

補償内容や保険⾦額は加⼊する保険会社により異なりますが、􀀁例えば10⽇間の場合、4,000〜6,000円程度の掛け⾦が⽬安となります。􀀁損保ジャパン⽇本興AIU保険ジェイアイ傷害火災など多くの保険会社で取扱いが􀀁あります。􀀁

 成⽥空港でご出発前に加⼊⼿続きすることも可能ですが、􀀁万が⼀、成⽥空港へ向かう途中で起きた事故については補償されませんので、􀀁事前の加⼊⼿続きをお勧め致します。

􀀁

② タンザニア滞在中は、お客様の身の安全のため、以下のことを守ってください。

1)

1人でひとけのない道を歩かない。

2)

19時以降は2人以上でも出歩かない。

3)

街で大きなカメラや金品を身につけて目立つような格好をしない。

4)

大金を持ち歩かない。

5)

ロッジに貴重品を置いて部屋を出る場合は、セーフティボックスに入れて鍵をかける。セーフティボックスがない場合は、持ち歩く。

6)

ロッジに連泊してサファリに出かける場合、現金、カメラ、携帯電話を含むデジタル機器、パスポート、その他貴重品は、車に積んで携帯する。

7)

野生動物には絶対に手を触れない。

8)

キャンプ場やロッジの敷地内に野生動物が入って来ても、絶対に近付かない。

9)

ガイドの指示に従い、サファリドライブ中は指定の場所以外、絶対に車の外に出ない。

10)

小さいお子様がいる方は、ロッジの敷地内であってもお子様から目を離さない。

11)

野営キャンプ宿泊の際は、テント内に食べ物(お弁当の残りなど)を絶対に持ち込まない。

​③

ご旅行の前に外務省海外安全ホームページをご一読ください。

(12)個人情報保護に関する事項

当社は、次の利用目的の範囲内でお客様の個人情報を取り扱います。

1)

フライングドクター保険加入

2)

ロッジやキャンプのシェフに伝える食事のリクエスト等、旅行サービスの手配

3)

必要な場合、ご家族への緊急連絡

4)

お客様との連絡

ご本人様の同意がある場合、または緊急時など正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供しません。

​③

当社は、個人情報を適切かつ慎重に保管・管理します。

(13)感染症の可能性と予防接種

タンザニアおよびケニアでは、感染症のリスクがあることをご理解いただき、そのための予防をお願いします。

除菌できるウェットティッシュを携帯し、食事の前やトイレの後などこまめに手を消毒することをおすすめします。

​③

サファリのロッジ、またはキャンプ場では、水道水での歯磨きやコンタクト洗浄は避け、ペットボトル入りの飲料水をご利用いただくことをおすすめします。

ケニアに入国後、陸路でタンザニアに入国する場合は、黄熱病の予防接種が義務づけられています。ケニアのナイロビで飛行機を乗換え、タンザニアへ空路で入国する場合は、黄熱病の予防接種は必要ありません。タイのバンコク経由の場合は、黄熱病の予防接種を空港で受けることになります。15分程度で済みます。

日本からのタンザニア入国には義務づけられていません。ご心配なかA型肝炎と腸チフスの予防接種をおすすめします。

マラリア予防薬・治療薬は、タンザニア現地で購入が可能です。

妊娠中の方、または妊娠の可能性がある方は予防接種ができませんので、ご注意ください。

厚生省検疫所FORTHのウェブサイトで、予防接種を受けることができるお近くの医療機関をお探しください。

詳しくは、予防接種 のページをご参照ください。

(14)野営キャンプについて

野営キャンプとは、キャンプ場にて自分たちでテントを張り、寝袋で寝るタイプの宿泊方法を指します。

◯◯◯キャンプと名の付くテント型ロッジ=テンティッドロッジを含むロッジご利用のお客様は、該当しません。

シャワーについて

1)

セレンゲティのキャンプ場のシャワーは、お湯が出ません。

2)

ンゴロンゴロ 、タランギレ、マニャラ湖のキャンプ場では、ぬるま湯のシャワーがでます。ただし、到着時刻が遅くなると、他の利用客がお湯を使い切ってしまい、水のシャワーとなる場合があります。その場合は、ヒーターで再度水を温め直すため、待ち時間が長くなる場合があります。予めご承知おきください。

キャンプ場で野生動物に遭遇した時の対処法

1)

夜間や早朝に、ゾウ、バッファロー、ハイエナ、キリンなどがキャンプ場に侵入してくることがあります。

2)

野生動物は、人間の急な動きに反応することがありますので、もし、夜中に動物を見た場合は、ライトで自分の存在を相手に知らせ、ゆっくり後ずさりし、距離を保ってテントに戻って、テントのチャックを閉めてください。急に大声を出したり、急に背を向けて走り出したりしないように注意してください。

​③

キャンプ場では次の点を守ってください。

1)

テントの中に食べ物を絶対に持ち込まない。

2)

ハイエナが靴を持っていってしまうことがあるため、靴もすべてテントの中にしまう。

3)

できるだけ夜中にトイレを利用しない。

4)

暗くなってからトイレを使用する際は、万一動物が近くにいた場合、相手に自分の存在を知らせ、驚かせないようにするため、ライトで道筋を照らしながら歩く。

5)

お子様がトイレを利用する場合は、必ず大人が同伴する。

6)

野生動物を見ても大声を出したり、急に近付いたり、急に逃げたりしない。

(15)現地でのお金について

ロッジ、公園ゲートの売店、キャンプ場の売店、お土産店のほとんどの場所で米ドルが使えるため、全日程、米ドルだけでほとんどの事が足ります。

アルーシャのスーパーでは米ドルが使えないため、ご利用の場合は、スーパー内の両替所、または、近くの両替所にご案内します。

​③

ロッジで注文する別料金の飲料代やアクティビティ料金は、チェックアウトの際にご清算いただきます。

クレジットカードは、読み取り機が故障していたり、ATMで誤ってカードが吸い込まれて出てこなかったりするトラブルが起こっていますので、高級ロッジに宿泊する場合を除き、クレジットカードは使えないものと考え、可能な限り米ドルの現金、または日本円の現金をご用意ください。

日本円は、アルーシャの両替所で現地通貨タンザニアシリングに両替できます。

バルーンサファリや高級ロッジのスパ(エステ)など、高額な支払いをする予定がある場合には、タンザニアシリングでは札数がかさみ、数える手間が生じますので、米ドルをご用意いただいた方が便利です

(16)
セスナ機をご利用の場合のスーツケースについて

セスナ機(軽飛行機)をご利用の場合、手荷物を含め荷物は1名様につき15kg以内におまとめください。

形状の変わるソフトバッグ、または布製の小型スーツケースにてお越しください。

詳しくは、当社ウェブサイトの持ち物 のページをご参照ください。

(17)
国内線飛行機の遅延、欠航、および経由地について

タンザニアの国内線飛行機をご利用のお客様は、以下の点を予めご承知おきください。

国内線飛行機は、離陸時刻または到着時刻が、前倒しを含め、直前に変更になる可能性があります。

国内線飛行機は、大雨や強風などの天候不良や、航空会社のオペレーション上の問題(機体整備に時間がかかる等)により、大幅に遅延する可能性があります。

​③

時間の変更が生じた場合、特に時間が後倒しになる場合、航空会社によっては当社に事前連絡が入らないことがあります。その場合、お客様には事前のご連絡ができかねますのでご了承ください。

国内線飛行機の経由地と経由の回数は、飛行前日、または当日の朝に決まるため、事前に経由地をお客様にご連絡することはしておりません。

当社では、フライトの欠航がない航空会社を選んで利用しておりますが、万が一欠航になった際、航空会社側が代替便を用意しない場合、または、代替便がお客様の帰国スケジュール、その他の予定に間に合わないとお客様が判断し、別の航空会社の便をご希望の場合は、新たに生じる費用は100%お客様のご負担とさせていただきます。

万一、国内線飛行機の遅延、または欠航によって 、帰国の国際線に間に合わなかった場合、各航空会社は、責任を負いません。当社としては、そのリスクを考え、国際線接続には時間的余裕を持って旅程を組みます。また、国内線の便に遅れが生じた場合、でき得る限りの対処をしますが、万一、結果として国際線接続に間に合わなかった場合は、それによって発生する費用は100%お客様のご負担とさせていただき、当社としては一切責任を負うことが出来ません。滅多にないことですが、そのリスクをご承知の上、ご利用ください。

(18)ゲームドライブをする時間について

公園の入園・退園時刻、また、公園のルール上、ゲームドライブの時間が制約を受けることをご理解ください。

基本的に早朝と夕暮れ時に3~4時間ずつゲームドライブをすると、最も活動的な動物の様子を観察できる確率を高めますが、その時の動物の移動状況や天候をふまえ、ガイドが現地で最適なスケジュールをご提案します。

​③

お客様のご希望や体調によっても、①に記載した公園のルールに触れない限り、フレキシブルにスケジュールを調整できますので、遠慮なくガイドにお伝えください。

(19)
公園料の値上げや新しい税制に伴う料金の変更について

ご予約後、公園管轄機関による公園料の値上げや、新しい税制によって宿泊料金・フライト運賃等が実質的に値上がりした場合、お客様に値上がり分の料金をご負担していただくことがあります。何卒ご理解ご了承をお願い致します。

(20)本Webサイトについて

掲載内容に誤りがないよう心がけております。ただし、内容を保証するものではありませんのでご了承ください。

当webサイトに関連して生じたいかなる損害についても、運営者は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

​③

当webサイトの掲載情報は、予告なしに変更する場合があります。