お問い合せ

今日から旅が始まります

失敗をしたことがない人は、新しい挑戦をしたことがない人である 

アルベルト・アインシュタイン

何でも思い切ってやってみることですよ。

どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから ” 

坂本竜馬

お問い合わせの前に…

以下の項目に当てはまるかどうかご確認ください。

ツアー開始希望日が1ヶ月以上先である

サファリのロッジの選択肢は増えてきましたが、人気のロッジは1ヶ月前からの予約では満室であることが多いです。7月、8月、年末年始、2月、4〜5月のゴールデンウィークは、ピークシーズンのため、遅くても2ヶ月前からの準備が必要です。特に、年末年始、2月のンドゥトゥ、および、8月の川渡りを見るサファリについては、8ヶ月以上前からの準備が望ましいです。可能な限りツアーの価値を最大化するため、時間に余裕を持ってお問い合わせください。

日頃から神経質ではなく、心配性でもない

当社は、安心安全で快適なツアーをご提供することに努めております。

しかし、お客様のツアーを支えるのは当社管轄のスタッフだけではなく、ロッジや国内線航空会社スタッフ、公園警備隊員、空港の係員、店員さんなど、様々な人たちです。時間にのんびりな人の多いタンザニアでは、日本のように時間通りに物事が動かないことが多いです。

また、タンザニアは発展途上国であり、実質的な独裁国家です。日本では考えられないことがまかり通る国ですので、平和な国ではありますが、私たちでコントロールできないことも多いです。

また、サファリは野生動物が自然のままに生息している地域に立ち入るアクティビティですので、ぬかるみにはまったり、パンクしたりすることもあります。

このような環境で想定外のハプニングが起こっても、それをも楽しめますか?このような条件を受け入れられる方のみ、お問い合わせください。

物事は自分が計画した通りに進まなければならない、そうでなければ楽しい時間は得られない、注意を払い、がんばれば、全てのことがコントロール可能だ、という思い込みの強い方はご遠慮ください。

また、お問い合わせの前にこのページをご一読ください。

https://www.minnanosafaritz.com/safarinokotsu

1日1名あたりのご予算が400ドル以上である*

サファリはお金のかかる遊びです。サファリをする公園にもよりますが、通常、2名様のグループであれば、最も費用のかからない野営キャンプ宿泊のサファリでも、1日1名様あたり400ドル以上がかかります。アルーシャには、サファリカーを他の旅行者と乗り合いするグループツアーを催行している規模の大きい会社がありますので、ご予算が限られている方は、そちらにお問い合わせいただくことをお勧めします。規模の大きい会社であっても、毎日混載ツアーが出発しているわけではありませんので、タンザニア到着前に予約をされることを強くお勧めします。

♦︎混載サファリを提供している推薦ツアー会社

Easy Travel,  Kibo Guides,  Leopard Tours など

*2名様1組の場合

1名様1組の場合は、野営キャンプ宿泊のツアーの場合で、1日あたり700ドル以上をお見積りください。ロッジ宿泊のツアーをご希望の場合には、1日あたり800ドル以上をお見積りください。

ケニア航空、または、Precision Airをご利用予定のお客様のサファリは、都合により、お受け出来ません。

みんなのサファリ

MINNANO SAFARI CO.,LTD.

Mail : hirom@minnano-safari.com  

  LINE : minnano.safari
Address : P.O.Box 15991, Arusha, Tanzania

TIN : 121-096-978

TALA : 000142 (2019)

Certificate of Incorporations No : 98228

営業時間:日本時間15:30 - 24:30  

日本とタンザニアの時差はマイナス6時間

休業日:水曜日, 日曜日