ビザ・入国手続き

当社では、ビザの代理申請を行っておりません。お客さまご自身でお手続きをお願いします。

ビザはタンザニア入国に必要です。観光目的のシングルビザ(最長90日)は、国境や空港にて50USドルで取得できます。

2019年8月より空港でのビザ取得方法が変更され、ビザ取得まで30分以上時間を要することがあるようですので、可能な限り、事前に日本で取得されることをお勧めします。​

在日タンザニア大使館で事前にビザ申請する場合には、タンザニア到着日に宿泊する「ホテルの予約確認書(英文)」が必要となりますが、これは当社発行の「英文旅程表」で代用可能です。ご希望の方はお知らせください。

また、郵送での申請を依頼する場合には、visa@tanzaniaembassy.or.jp(在日タンザニア大使館)ヘご連絡をお願いします。窓口受領から発行まで約2週間を要しますので、余裕を持って申請をお願いします。

渡航前にビザを取得する場合に必要な書類等

  • パスポート(見開き2ページ以上あり、 かつ、ビザ発行時にパスポート残存期間が6ヶ月以上あるもの)

  • 正しく記入された申請書1枚 --- 大使館ウェブサイトからダウンロード

  • 証明写真 1枚 (4.5cmx3.5cm)

  • 申請費用6000円(申請後に銀行振込)

  • 往復航空券のコピー、または予約確認書 (返却不可)

  • ホテルの予約確認書(英文)(申請者氏名、ホテル名、ホテルの住所、電話番号、宿泊期間が記載してあるもの)この書類の代わりに、当社発行の「英文旅程表」で申請可能です。ご希望の方はご一報ください。

タンザニア大使館ウェブサイト - ビザについて

■在日タンザニア大使館​の所在地

〒158-0098

東京都世田谷区上用賀4-21-9

TEL :03-3425-4531

FAX :03-3425-7844

E-mail : visa@tanzaniaembassy.or.jp

〒541-0057

大阪市中央区北久宝寺町3-6-1  本町南ガーデンシティ12階(株式会社鴻池組内)

TEL:06-6245-6683
FAX:06-6245-6537

*在日タンザニア大使館は、日本の祝日・土日だけでなく、タンザニアの祝日も休館になります。訪問する前に、電話で開館しているかどうかを確認されることをお勧めします。

■空港や国境で取得する場合

記入用紙が設置されたカウンターがあります。この記入用紙に必要事項を記入し、ビザ申請用窓口に並んでください。申請用紙を提出したら、レシートをもらいます。それを持って、別の支払い窓口へ移動し、50ドルを添えて提出します。すると2枚目のレシートを受け取ります。そのレシートを持って、今後はビザ取得窓口の列に並びます。

ビザ申請 / 入国カード 記入例

パスポートは、最低6ヵ月の残存有効期間が必要です。ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがあります。ご出発の前に必ず大使館のホームページをご確認ください。

入国手続きの流れ

01

空港の建物に入る

飛行機から下りて空港の建物に入るとすぐに係員が立っていますので、搭乗券の半券とパスポートを見せてください。ここでイエローカードの提示を稀に求められることがありますが、対処方法はこのページの「よくある質問」をご参照ください。

02

入国カードに記入する

建物に入るとすぐに、入国カード(上の画像)が設置されたカウンターがありますので、必要事項を記入してください。ペンは設置されていませんので、手荷物にボールペンを用意しておいてください。もしペンをお持ちでなければ、係員にペンを借りてください。

03

ビザ申請の列に並ぶ

ビザをお持ちの方 → [04]へお進みください。

ビザをお持ちでない方 → [02]の入国カードをビザ申請窓口に提出し、1枚目のレシートをもらう → 支払い窓口へ移動し、50ドルを支払い、2枚目のレシートをもらう → 別のカウンターでレシートを提出し、ビザを取得する。*ビザ申請用の写真のご用意は必要ありません。

04

入国審査の列に並ぶ

「Immigration(入国審査)」 の列に並びます。自分の番が来たら、パスポートを提出してください。写真を取られ、その場でビザをパスポートに貼ってもらったら、隣の窓口に進み、指紋を取られます。何日滞在するのか、何の目的で入国するのかなど、一般的なことを聞かれます。場合によっては聞かれないこともあります。

05

預け荷物を取る

ベルトコンベアーで預け荷物が流れてきますので、カートに自分の荷物を載せます。「Custom(税関)」 では、機械に荷物を通します。タンザニアの子ども達へのプレゼントなどを段ボール箱に入れて持ってくると、「ビジネス目的で商品を輸入した」と疑いをかけられますので、段ボール箱のご使用はお控えください。空港の建物の出口を出たところで、漢字で書かれたお客様の名前の札を持った当社スタッフがお迎えします。

出国手続き

空港の建物に入り、航空会社のカウンターでEチケットとパスポートを見せて、荷物を預けたら、搭乗券(ボーディングパス / Boarding Pass)を受け取ります。

 

そのあと、画面下の用紙が置いてあるカウンターで必要事項を記入します。記入用紙の形態は、多少変わることがありますので、ご了承ください。この用紙を記入し終わったら、出国管理を通ります。

 

自分の順番が来たら、「Habari / ハバリ = こんにちは」とスワヒリ語で言うと、きっと管理官の表情が柔らかくなると思います。パスポートと記入した出国カードを提出します。指紋を取る機械に「手を載せて」とジェスチャーで言われたら、言われた通りに手を載せます。

パスポートにスタンプを押してもらったら「Asante / アサンテ = ありがとう」と言いましょう。

出国カード 記入例

お困りの場合は空港職員の携帯を使ってこちらへご連絡ください

現地でのコンタクトパーソンと連絡先

ジェレミア・ヘンリー・マーチャ / JEREMIA HENRY MACHA 

(スワヒリ語と英語に対応)

+255-78-609-4322

サイトウ・ヒロミ / HIROMI SAITO

(日本語と英語に対応)

+ 255-68-561-2367

ヤマダ・ユウカ / YAMADA YUKA

(日本語とスワヒリ語と英語に対応)

+ 255-68-942-2134‬

在タンザニア日本国大使館代表電話番号

(開館時間:月~金(当館閉館日を除く)07:30~16:30)

+255-2115-827

+255-2115-829

上記開館時間以外の窓口

+255-41-120-0661